« ミュージカル『ミス再婚』 | トップページ | アディエマス/カール・ジェンキンス公演 »

2006年3月21日 (火)

桜開花宣言と、WBC世界一…

今日、早くも横浜で桜の開花宣言。例年より1週間くらい早いそうだ。

近所(東京)の桜並木はまだ蕾だった。

p1 今日は、いろんなところで、WBC(第1回)での王ジャパンの世界一が取り扱われるんだろうなぁ。低迷の日本野球界にとって、これ以上ない朗報かも!? 日本野球界に桜咲く!ってところか。

アメリカにとっては全く想定外の第1回だったろうなぁ。お家芸の第1回チャンピオンが、極東の小さな国なんてね。(アメリカは、決勝戦をアメリカ×ドミニカと想定し、当然アメリカが第1回チャンピオンになって盛り上がる地図を描いていた)

まあ、今、日本のお家芸の横綱も、朝青龍(本名:ドルゴルスレン・ダグワドルジ)モンゴル出身、ただ一人だしね。

団地の少年野球で、多くが長島ファンだった中、私は王ファンで背番号1を付けていた。だから、それなりに嬉しい結果だけれど…。

メジャーリーガーのスターがほとんど出てないし、トーナメント組合せ方が分裂型で、決勝に行くまで、「日×韓」戦が3戦もあり、3戦中12敗の日本が世界一になるとは韓国も納得いかないだろうな。

その全ては、アメリカが自国有利に構想した結果(ルールも、組み合せも、審判も)なのだから、大国アメリカって本当に懐が“狭い”。 よい表現に言い換えても「策士、策に溺れる」って感じ。(笑)

政治でも世界戦略を構想し実行しようとした結果、アフガニスタン、イラク等の現況を観れば、大国の“驕り”が何をもたらすか、よ~く分かってほしいと切に思う。ポチ犬のように喜んで付いていくのは、何処かの日いずる国ぐらいしかないのだから…。

|

« ミュージカル『ミス再婚』 | トップページ | アディエマス/カール・ジェンキンス公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミュージカル『ミス再婚』 | トップページ | アディエマス/カール・ジェンキンス公演 »