« ■蔵島由貴 ピアノリサイタル in 旧東京音楽学校奏楽堂 | トップページ | ■ ユーミンソング・ミュージカル『ガールフレンズ』 in 銀河劇場 & ■ 音楽劇「肝っ玉おっ母とその子どもたち」 in 1010シアター »

2008年1月20日 (日)

■第38回都民コンサート プラハ交響楽団with千住真理子 in 東京オペラシティコンサートホール

081171 “東京に住んでいて良かった”と思った日である。今年の「都民コンサート(無料)」が千住真理子さんの公演、それも1/6みなとみらいホールでのプラハ交響楽団と同一内容という贅沢さなのだ。その都民コンサートに行くことができる幸運!

指揮/メイルジー・コウト

演奏/プラハ交響楽団

ヴァイオリン/千住真理子

<プログラム>

スメタナ/交響詩「モルダウ」
メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲
ドヴォルザーク/交響曲第9番「新世界より」

みなとみらいからツアーも始まり、千住さんとプラハ交響楽団、そしてコトウ氏とそれぞれ馴染んできたのだろう、1/6も素晴らしかったけれど、今回の方がそれぞれどの曲目もより良かった印象。そして今回はプラハ交響楽団の楽員たちをよく観ることができ、発見したこともある。

もしかしたら文子お母様がいらしているかも、と思い座った席から前方を探してみると数列前の後姿(それも見えるのは後頭部だけ)で見つけることができた。後頭部だけでも認知できるレベルに達している自分に自分自身が驚いた(笑)。それで、休憩時間の始めに軽くだけれどもご挨拶ができた。

演奏も素晴らしく、休憩時間にはシャンパンとチョコレートの“美味しいひととき”。気の合う人と一流の音楽空間を共有すると、穏やかな気持ちも重なり相乗化されて、楽しく素敵な一日だった。そして千住さんに今日もまた沢山の元気をいただいた。

|

« ■蔵島由貴 ピアノリサイタル in 旧東京音楽学校奏楽堂 | トップページ | ■ ユーミンソング・ミュージカル『ガールフレンズ』 in 銀河劇場 & ■ 音楽劇「肝っ玉おっ母とその子どもたち」 in 1010シアター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■蔵島由貴 ピアノリサイタル in 旧東京音楽学校奏楽堂 | トップページ | ■ ユーミンソング・ミュージカル『ガールフレンズ』 in 銀河劇場 & ■ 音楽劇「肝っ玉おっ母とその子どもたち」 in 1010シアター »